▼ 商品検索

▼ 会員専用ページ
ログイン

はじめてのお客様へ

新規会員登録
▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼ カテゴリー
井手'S オリジナル
特価ワイン&B品ワイン(ラベル不良など)
セット物
レアワイン
スポットワイン
シャンパン
スパークリング
日本
カリフォルニア(メンドシーノ)
カリフォルニア(ナパ)
カリフォルニア(ソノマ・カーネロス)
カリフォルニア(セントラルコースト・他)
カリフォルニア(サンタバーバラ・モントレー・パソロブレス)
オレゴン・ワシントン
フランス(ブルゴーニュ)
フランス(ロワール)
フランス(アルザス)
フランス(ラングドック & ルーション・プロヴァンス)
イタリア・ピエモンテ州・トスカーナ州
イタリア・その他の州
スペイン
ドイツ
オーストリア
オーストラリア
ニュージーランド
チリ
南アフリカ
食後酒(ブランデーなど)
ワインセラー
ユラボジャパン 真空調理器
ホシザキ真空包装機 他
ワインオープナー・ソムリエナイフ
他ワイングッズ
ワインラッピング・手提げ袋・ボトルバックなど
パスタ
旬の食材
ブランドきのこ
オイル類(オリーブオイル他)
ビネガー&バルサミコ
塩・砂糖・マスタード・他
伊 アンタール インスタントパスタ・リゾット
オリーブ・ペースト &その他の食材
エスカルゴ
クスクス・乾燥豆
仏 DGF 製菓用チョコレート
仏 DGF フルーツ 冷凍・シロップ漬け他フルーツ
仏産 ファヴォルスのセミドライフルーツ 
紅茶
フランス アラン・ミリアのジュース&ネクター
スペイン トーレス社 ポテトチップス
仏 ティエルスラン スパイス
仏 DGF プラリネなど製菓材料
仏 製菓用シュガー・カカオバター
DGF製菓機材
仏 マロン
伊 マスカルポーネ
仏 製菓用アルコール
ショッピングカートを見る
▼ ショップ紹介

レアワインハウス店長
井手 恵理子
皆様のお問い合わせには、心をこめて対応させていただきたいと思っております。 どうぞ宜しくお願いいたします。
▼ カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション シャルドネ 2014
Josh Jensen Selection Chardonnay

カリフォルニア セントラル・コースト

シャルドネ100%

自社畑のマウントハーランのブドウ少しブレンドされたこのワインはオレンジの皮や洋ナシの香りが真っ先に現れます。
次第に濡れた石を思わせるミネラル感やレモンの皮、オークの香りも感じられます。
フィニッシュは絹のように非常にしなやかですが、芯の強さも感じられます。

ジョッシュ・ジェンセン・セレクション
書のタッチで描かれたラベルは、NHKの番組などにも作品を提供し、海外でも高く評価されている女性書道家 紫舟(シシュー)氏によるデザイン。
ピノノワール、シャルドネ共にセントラルコーストのブドウにマウントハーランの自社畑のブドウをブレンドしたもので、通常のセントラルコーストのものに比べ、より深みのある味わいとなっています。
ジョッシュジェンセン本人の名前が初めてラベルに冠されたこともあり、現在大変注目を集めています。

カレラ
カリフォルニア ピノ・ノワールのパイオニア

ブルゴーニュワインに魅せられて
オーナーのジョシュ・ジェンセン氏はエール大学で学び、人類学の修士号を取るために英国オックスフォード大学に留学しました。
そこでワインを楽しむ機械が増え、ブルゴーニュの不思議な力に引き込まれたといいます。

1969年に憧れのコート・ドールを訪れ、DRCでスタッフ兼通訳として当時のセラー責任者アンドレ・ノブレ氏の元で働き始めました。
英語の通訳を兼ねていたので、来客に立会、試飲をする機会に恵まれたのです。
また、デュジャックで収穫を手伝った際には、オーナー ジャック・セイス氏と懇意になり、多く学びました。
この体験が「アメリカで最高のピノノワールを造る。」という目標に駆り立てたのです。

カリフォルニア 石灰岩を探す長い旅 〜塩酸の瓶を携えて〜
1971年にカリフォルニアに戻ったジョシュは、「最高のピノノワールは石灰岩が造る」というブルゴーニュでの教えを元に、まず石灰岩のありかを探しだすことに注力しました。
NASAに衛星や土地台帳で調査し、キャンピングカーで辺境の土地をめぐり、希望の土地を手に入れるのに要した時間は2年。
そこは野生木々が生い茂り、野生動物も多い一般人は近づきがたい田舎の奥地。
しかしこのマウント・ハーランの険しい頂上付近の岩に塩酸をたらすとコート・ドール同様の反応をし、「最適の地」であることが分かったのです。1974年水も電気もない、廃墟となったかつての石灰岩の砕石場の跡地に、土地を購入。
しばらくはトレーラーハウスを住まいとしました。

開墾
トラクターで土地をならし、灌漑施設を造り、1975年にジョシュは3つのテロワールの異なる区画24エーカーに最初のピノ・ノワールを植えました。
それぞれの区画にセレック、リード、そしてジェンセンと畑ごとに個別の名前をつけました。

ファーストヴィンテージの以外な秘密
自分のぶどうが育つまでは、ジンファンデルを買ってワインを造りました。
初リリースは1975年。カレラの記念すべき最初のワインはジンファンデルということになります。

最初の2年間は近くのワイナリーに間借りして造りましたが、1977年には自分の醸造所を造るために畑とホリスター市街の中間地点に土地を購入。
1978年に自分の畑から初めてのワインを700ケース作りました。
これが自身のぶどうから造った初ヴィンテージ。

昔の石切り場として使われていた急斜面にテラス状の段差を利用してグラヴィティ・フロウ(自然の重力を利用した優しい醸造方法)を採用し、出来るだけ人の手を加えない造りを行っています。
ボルドーでこの手法を取り入れたのは2000年代からですから、かなり早くから導入されていたことになります。

ピノ・ノワールのクローンの出所
ジェンセンの畑に最初に植えられた木は、ジョシュがDRCから持ち帰ったものではないかとひそかに噂されています。


・ 型番
JL
・ 定価
4,320円(本体4,000円、税320円)
・ 販売価格

3,240円(本体3,000円、税240円)

・ 購入数